2010年06月11日

夏の訪れ告げる「とうかさん」 広島・円隆寺(産経新聞)

【ふるさと便り】

 広島に夏の訪れを告げる円隆寺(広島市中区)の大祭「とうかさん」が4日、始まった。近くの中央通り一帯では関連イベント「ゆかたできん祭」も開催。涼しげな浴衣姿の家族連れやカップルでにぎわった。6日まで。

 午後7〜10時に歩行者天国となった中央通りでは、祭りのシンボル「大とうろう」の明かりのもと、浴衣姿の市民らによるよさこいや盆踊りなどが繰り広げられ、祭りばやしがムードを盛り上げた。今年は新たに、モデルと一般公募の市民による浴衣のファッションショーなども行われた。

【関連記事】
AKB48、東京タワー点灯式に浴衣姿
花婿に冷水浴びせ防火祈る 福島で奇祭「水祝儀」
響く祗園囃子、漂う情緒 祇園祭宵山
「べっぴんさん」夏告げる 愛染まつり始まる
現代のエコアイテム? 「京うちわ」づくり最盛期

「財政の立て直しで役割果たす」−野田佳彦財務相(医療介護CBニュース)
<シンドラー社>港区が損賠請求へ エレベーター交換費など(毎日新聞)
敷金扶助に群がる団体 転居1回 相場50万円(産経新聞)
<工業団地汚職>愛知県幸田町の元町議に懲役2年6月求刑(毎日新聞)
「奇兵隊内閣」と命名=首相(時事通信)
posted by トヨシマ タカユキ at 17:52| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

昨年の新規AIDS患者、08年と同数で過去最高(医療介護CBニュース)

 厚生労働省のエイズ動向委員会の岩本愛吉委員長(東大医科学研究所教授)は5月27日、2009年のエイズ発生動向の概要について発表した。09年の年間報告(確定値)によると、新規HIV感染者は過去最高だった08年の1126件から105件減の1021件で、新規AIDS患者は過去最高だった08年と同数の431件だった。

 保健所などにおけるHIV抗体検査件数は15万252件で、前年比2万6904件減だった。岩本委員長は、新規HIV感染者の報告数と検査件数の減少について、「一見、同期しているように見えるが、それが本当に同期しているのか、検査が減ったから感染者の報告も減ったのかということに関して、まだ結論付けるのは早いというのが動向委員会の委員の考えだ」と述べた。

 また、新規のHIV感染者とAIDS患者に占めるAIDS患者の割合が、08年の27.7%から09年は29.7%に増加している点について岩本委員長は、「エイズを発症して感染が見つかる方の数が増えている。まず、検査機会などを利用して早めに治療してもらうことが非常に大事と思っている」と強調。
 さらに、地域ブロック別の患者の新規報告数で、「東京を中心とした関東ブロック等では、エイズ報告数は減少あるいは頭打ちの傾向を示しているのに、近畿、九州でエイズとして発見される方々が増えていることは非常に問題が大きい」と述べ、検査機会が十分なのかなど原因を精査する必要性を指摘した。


【関連記事】
「HIV検査普及週間」を実施
エイズ対策、働き盛り世代にも啓発を−東京都
患者参加で「患者本位の医療」を実現する
HIV感染者高齢化、受け入れ先確保に課題
妊娠のリスク知ってほしい―現役産婦人科医が11か条の心得

<陸山会事件>小沢氏21日不起訴(毎日新聞)
<ワニ料理>不登校直した家族旅行を店名に 愛知で開店へ(毎日新聞)
派閥解消訴え新グループ=自民(時事通信)
普天間移設「最低でも県外」ほご 首相の無責任発言端緒「自らがまいた種…」(産経新聞)
小沢幹事長 再び不起訴処分、検察審が第2段階の審査へ(毎日新聞)
posted by トヨシマ タカユキ at 01:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

子ども時代の体験重要=やる気、生きがいと関連―青少年機構(時事通信)

 子ども時代に自然や友達との遊びを体験する機会が多いほど、大人になった時にやる気や生きがいを持つ度合いが高まることが、国立青少年教育振興機構の調査で分かった。同機構は「小学校低学年までは友達と動植物、高学年から中学までは地域、家族とのかかわりが特に大切」としている。
 同機構は昨年11〜12月、20〜60代の5000人と、小学5年〜高校2年の約1万1000人を対象にアンケートを実施。子ども時代の体験の頻度と現在の意欲や規範意識などの高さを尋ねた。
 成人のうち、子どものころ「海や川で貝を採ったり、魚を釣ったりした」経験が何度もある人は、「何でも最後までやり遂げたい」との設問に「とても当てはまる」と答えた割合が33.6%だったのに対し、経験が少しある人は24.6%、ほとんどない人は22.0%だった。 

【関連ニュース】
朝鮮学校除外なら「差別」=高校授業料無償化で国連人権弁務官
6月に若者支援ビジョン=政府
大学生への「給付奨学金」創設を=経済力による格差是正
ベネッセ、教育情報サイトを一本化=ユーザーの要望受け
朝鮮学校除外に懸念表明=高校無償化で

農林統計の講習会「廃止」=「田んぼ生きもの調査」も―仕分け最終日(時事通信)
少し「不良」の方が長寿? ヒケツは「笑い」と「乳酸菌」(J-CASTニュース)
不同意堕胎 警視庁 「知りません」否認(産経新聞)
<リフォーム詐欺>「指導」公表せず、被害拡大の一因か(毎日新聞)
口蹄疫 農水相が対応謝罪 ワクチン接種9割終了へ(産経新聞)
posted by トヨシマ タカユキ at 21:50| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。